Loading...
Interview2018-10-12T17:39:17+00:00

FEATURED NEWS

最大の目標は“継続すること”―持ち前の好奇心で邁進するDHBR編集長

By |December 6th, 2018|

ハーバード・ビジネス・スクールの教育理念に基づき、同校の機関誌として1922年に創刊され、全米国内29万人の愛読者を持つ『Harvard Business Review』(以下『HBR』)。世界14か国と地域で翻訳され、60万人のエクゼクティブに愛読されているこの雑誌の日本語版『DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー』(以下『DHBR』)編集長に2年前就任した大坪亮さん。「ビジネス・パーソンのための教科書」として、他の追随を許さないDHBRが今、チャレンジしようとしていること、そして大坪さん自身の目標を語ってもらった。

「だから僕は、打席に立ち続ける」――フェンシング・太田雄貴が挑む組織改革

By |November 9th, 2018|

2017年に31歳の若さで日本フェンシング協会会長へ就任した太田雄貴さん。彼が取り組む組織改革によって、日本におけるフェンシングのイメージは大きく変わろうとしている。若きチェンジリーダーはなぜ、スポーツ界にインパクトをもたらすことができるのだろうか。挑戦を続けるその信念と価値観に迫る。(前編はこちら)

「迷ったら、キツいほうを選ぶ」ーーフェンシング・太田雄貴の仕事観

By |November 9th, 2018|

選手として輝かしい実績を残し、日本フェンシング界を牽引してきた太田雄貴さん。2017年に31歳の若さで日本フェンシング協会会長への就任を発表し、驚きをもって受け入れられた。彼はいま、何に取り組もうとしているのか。そしてその原点にはどんなキャリア観があるのだろうか。常にチャレンジを続けてきた彼の足跡から紐解いていく。

「伝わる英会話」TOEICスピーキングテストでレベル5を取るコツ

By |November 1st, 2018|

英語能力テストといえば、TOEICテストを思い浮かべる方が多いと思いますが、TOEICの運営会社がスピーキングテストを開催していることはご存知でしょうか? 実践的な英会話力が測定できる「TOEIC Speaking Test」の内容とレベル5を取るコツを紹介します。

大学生がチャレンジ! 「民泊×英会話」立ち上げPJの舞台裏【1】

By |October 31st, 2018|

民泊をもっと広めたい! 大学生が挑戦する「留学気分の短期集中英会話」新サービスの裏側 数年前から話題になりつつある「民泊」。Airbnbやカウチサーフィンなど海外発のサービスから広がり、日本国内でも外国人を中心に利用者が増えています。

自分の可能性を信じて行動すれば、人生の「想定外」が「チャンス」に変わる

By |October 12th, 2018|

組織変革に取り組むビジネスリーダーや、キャリアアップを目指す多くのビジネスパーソンが取得しているMBA(経営学修士)。その中には、社内制度を利用してMBA留学した人も多い。

「ダメだ」と思ったら「勝てる場所」を探せばいい―「戦略的思考」で切り開いた起業家への道

By |September 28th, 2018|

名だたる経営者や組織変革に取り組むビジネスリーダーには、MBA(経営学修士)を取得している人も多い。キャリアアップを図るため、MBA取得を目指すビジネスパーソンもいるだろう。

雑誌編集者を経てベーグル専門店を開業。「毎日パンを焼けて幸せです」

By |August 20th, 2018|

東京・世田谷の京王線上北沢駅近くに、評判のベーグル専門店がある。店の名前は「Kepobagels(ケポベーグルズ)」。2008年にオープンし、ちょうど10周年にあたる今年の5月、イートインスペースを設けて拡張移転した。

二度の震災を経て実感した「学ぶこと」の意義ー福島へと駆り立てた子どもたちへの思い

By |August 11th, 2018|

2014年より福島県で高校生の学びを支援する「ふくしま学びのネットワーク」を運営する前川直哉さん。多様性尊重のための市民団体「ダイバーシティふくしま」や、コミュニティスペース運営にも参加するなど、福島の若者に寄り添いながら教育や居場所作りに尽力している。だが、自身は兵庫県出身で、元灘校の教諭。

Load More Posts